サイトトップ > サイトマップまで放置

オルニチンサプリランキング

二日酔いに効く成分は?

 

 

二日酔いに効果のある成分について勉強してみましょう!!知っていると、お酒を飲む時の「おつまみ」の選び方もきっと違ってきますね。

 

<塩分・水分・脂肪分>

 

基本中の基本です!!【塩分・水分・脂肪分】はお酒を飲む時には絶対に欠かせないものです。覚えておいてくださいね。【水】は特に、寝ている間の脱水状態にもつながるので意識して飲んで下さい。ではどれくらい飲めばいいのでしょうか?目安としては、ビールやワインなど飲むなら同じ量以上の【水】を飲む必要があります。【塩分】はアルコールの分解で失われる栄養素ですので補給しましょう。

 

【脂肪分】は{血液中のアルコール濃度を低く抑える効果}がありますので、二日酔い防止に効果的です。※脂肪分が多く健康にも良い{ナッツ類}は理想的なおつまみです。

 

<ビタミンB15>
最近特に注目されている成分です。肝臓の機能向上にとても効果のある栄養素で、ゴマや玄米などに含まれますので、お酒の締めに食べるといいですね。最近では配合されたドリンクなどもあります。

 

<オルニチン>
肝臓の働きをサポートする成分として有名です。特にシジミに多く含まれています。

 

<クルクミン>
胆汁の分泌を促進する働きがあります。ウコンに含まれている成分です。

 

<スルフォラファン>
解毒に働く成分として最近注目されています。特にブロッコリーなどに多く含まれ、スプラウトはかなり効果的です。

 

<アラニン・グルタミン>
アルコールの分解にも、アセトアルデヒドの解毒にも高い効果を持っている。シジミやアサリに多い成分です。

 

<タウリン>
肝臓を助けて胆汁の分泌を促進します。魚介類に多く含まれていますので、刺身なども良いおつまみになります。強壮ドリンクなどにも良く配合されている成分です。

 

<Lシステイン>
肝臓で行われるデットクスに貢献する成分で二日酔いにも効果があります。【Lシステイン】と言えば、美容に詳しい女性なら{美白}の成分というイメージかもしれませんね。

 

オルニチンは二日酔いに効くサプリ成分の1種

 

二日酔いの時とか、お酒を飲んだ翌日に自分の体臭が気になったことはありませんか?二日酔いは本人も気分が悪いでしょうが、実は周りの人にも迷惑なことがあるのです。それはその人の体臭です。お酒の臭いだけでなく、なんとも言えない強い臭いが…

 

自分自身が不愉快になることもあるでしょうが、それ以上に周囲の人は、その人の体臭にかなり辛い思いをしている事もありますので気を付けましょう。何故、体臭が強くなるのでしょうか?

 

分解しきれていないアセトアルデヒドやアンモニア臭が混ざって、お酒の臭いとアンモニアの臭いで、かなり迷惑なことになってしまうのです。こんな時に効果を発揮してくれるのが【オルニチン】なのです。

 

<アンモニアの解毒を促す>
【オルニチン】の働きの一つに、アンモニアの解毒があります。では、何故アルコールを摂取した翌日などに体臭が強くなったり、倦怠感が生まれるのでしょうか?アルコールを摂取すると体内でアンモニアが大量に発生します、これがうまく外へ出せないと血液中にアンモニアが溶け出して体中を巡ります。これは、有毒物質ですから、速やかに{尿}として体外へ排出しなければいけないものです。

 

二日酔いで身体が重いと言う人は体内でアンモニアが溜まっている可能性がありますね。【オルニチン】を摂取して代謝を上げて、早くアンモニアを体内から排出しましょう。

 

<加齢臭にも効果>
体内のアンモニアが大きく関係が?体内のアンモニア解毒機能であるオルニチンサイクルが活発に働かないとアンモニアは体臭や口臭に混じって外に出ていくので、お酒を飲む、飲まないに限らず、誰でも年齢と共に発生しやすくなる加齢臭も関係があります。

 

体内から発せられる有毒ガスの臭いは、身体を清潔にし、口臭ケアをしっかりしても消すことは無理ですね。体内でアンモニアが発生しにくいような食生活を送ることが効果的な予防になります。

 

肝臓に良いオルニチンのサプリメント

 

☆ 肝臓に良いサプリメント「オルニチン」
オルニチンは肝臓の働きを助けてくれ、新陳代謝も活発になりデトックス効果もあるとても良い栄養素ですが、これを毎日続けて食品から摂取することは、とても難しいことです。オルニチンは、シジミに多く含まれていることで知られています例えば、シジミのお味噌汁にすれば、味噌汁の中に流れ出したオルニチンを余すところなく摂取できます。

 

お味噌汁以外なら、炊き込みご飯に入れる等使えます。しかし、シジミ料理はメニューの数が限られているので、毎日の料理に取り入れるのは、かなり難しいですね。シジミは小さい割には、お値段も決して安いものではありません。それに、砂抜きをし、殻から取り出して料理をするなど、結構手間もかかります。

 

それに引き換え、手軽に摂取できて、肝臓の働きを助けてくれるサプリメントの「オルニチン」はいかがでしょうか?サプリメントなら、飲み会や接待などでお酒を飲む機会が増えた時や、残業が続いて夜遅い帰宅でも手軽に摂取できます。また、疲れが溜まって元気が出ない時にもお勧めです。新陳代謝も活発にしてくれるので、美肌効果・ダイエット効果も期待できますので、ご夫婦での摂取もお勧めですね。

 

オルニチンは、1日に400mg〜1000mg程度の摂取が望まれますが、食品の中からでは難しいので、サプリメントなら毎日決まった必要量を摂取することが可能になります。毎日続けて摂取することで効果が実感できるようになります。早速、ご家族皆さんで健康のためにも始めてみてはどうでしょうか?

 

参考:オルニチンサプリランキング!効果のあるオルニチンはどれ?

 

EDと水素の関係性

 

水素の効果が非常に広まってきており、まだまだ効果はあると注目されていますが、性に関する効果というものはまだ出てきていません。しかし、一部では裏のアンチエイジングとしてEDなどにも効果が期待されており、研究も進んでいます。

 

男性の勃起障害であるEDですが、自分には関係ないと思っている人は多いです。しかし、男性ならいつ発生してもおかしくないものですのでしっかり把握しておくことをオススメします。

 

また、現時点でEDで悩んでいる人は多くいますが、病院で治療をするという方は非常に少ないです。やはり恥ずかしさなどもあって自分で解決しようとしてしまう方が多いようです。EDは30代から40代に掛けての方に発症する事が多く、日本では推定1000万人以上いるのではといわれています。

 

そもそもEDはどうして発症してしまうのか、原因はわかりますでしょうか。代表的な原因は生活習慣病の影響である器質性ED、そして精神的な問題である心因性ED、そして両方合わさったのが混合型EDとなっております。

 

性的な刺激というのは脳から入り、血液が陰部に集中するように脳が命令することになりますが、この血液の流れに問題があるのではと考えられています。

 

ではどうして水素がED改善に期待されているのかというと、細胞の修復による生活習慣病の予防、そしてストレスから発生する活性酸素を体外に排出するという効果から、毒素が体内になく良い身体作りをしてくれるということが期待される理由です。

 

水素を詳しくサプリも紹介水素サプリランキング!